トップページ
企業コンセプト
会社概要
社屋・設備紹介
商品ができるまで
名店探訪
商品紹介
スープ・タレ
採用情報
アクセスマップ
お問い合わせ
採用情報
採用方法・選考基準 若手社員の1日

<< back page 商品開発編
若手社員の1日〜企画部・営業部編〜
 

企画・営業スタッフの仕事は、ラーメン店とタイアップの了承を取り付けたり、販路を拡大したりと実に多岐に渡っています。しかしどんな業務であっても、基本は「人」と向かい合うこと。日々の仕事をこなすうちにコミュニケーションの達人となっていきます。



扇谷 真史
ラーメン店とのやりとり
ラーメン店とのやりとり

何度足を運んでも、なかなか「うん」と言ってくれなかったA店の店主に電話。「扇谷君には負けた。とにかくいっぺん試作品を作ってこい。ただしOKするかどうかは味をみてから」という返事を頂戴する。やったぜ!

上司とのミーティング

A店の了承を部長に報告。今後の方針についてアドバイスを受ける。部長いわく「鉄は熱いうちに打て」。その言葉を受けて、すぐに商品開発スタッフに連絡。超特急でA店のスープ再現に取り組んでもらいたいと依頼する。

上司とのミーティング
営業会議
営業会議

アイランド食品の商品は、各ラーメン店や土産物屋、サービスエリア、道の駅などで販売している。今日は各販売拠点の売上向上のための定例会議。ワゴン販売を行った某SAで売上が倍増したことなどを報告する。

販路拡大

隣県に新しくできた物産店のオーナーを招いて、当社の製造環境や商品特性について説明。近代的でクリーンな工場の様子には、随分と驚いた様子。お陰で、何種類か商品を置いて頂けることになった。今日は調子がいいゾ!

販路拡大
外回り
外回り

朝イチでOKをくれたA店に向かう。取りあえずお礼を言うためだ。ついでに、A店の近くに新しくできた道の駅も見てこようと思う。入社当初は任されることの多さに戸惑ったが、今はそれが心地よいプレッシャーだ!


<< back page 商品開発編